no

突然手の指がこわばり激痛が走るというようなことが起こり、
いざ病院に行こうとしたら、何科で受診すればいいのかわからない、
きっとこんな方も多いと思います。あらかじめ知っておくことで、
急な痛みにもすぐに対応できます。

手や指の痛みは、整形外科で受診をします。
整形外科とは、骨や関節、靭帯や筋肉、
末梢神経などの外傷や疾患を診療するところです。
よって、整体や針治療などではなく、病院で検査や
治療をされることをおすすめします。

総合病院なら、検査結果や症状に合わせて
整形外科と外科など同時に診察してもらえるので、
病院をあちこち行く手間がはぶけます。

整形外科では、手の指の症状によって、レントゲンや血液検査などを行い、
塗り薬やステロイド注射などの治療が行われるようです。
また、痛みがひどい場合などには、消炎鎮痛剤などの薬も処方されます。
ひどい腱鞘炎などの場合、腱鞘を開くための手術も行われます。
いずれにしても、信頼でき症例が豊富な病院を選んで、
痛みの原因をしっかりと確かめ適切な治療を受けるように
することがとても大切です。

急に手の指や指の付け根などが痛み出したら、
まずは作業をやめて手を休める応急処置をとるようにしましょう。
そして、病院を探し、通院しやすく評判のいい整形外科で治療を受けましょう。
症状によっては、手の腱鞘炎だけではなく他にも原因があるケースもあるよう
ですから、できるだけ早く診察をしてもらいましょう。
早めの対処でつらく不快な手の痛みを改善させましょう。

スポンサードリンク